伝書鳩、ブローチ、おたま、など

 
【伝書鳩】5cmくらい 木製 700円
手紙を丸めてトリにたくして、誰かにメッセージを送ります。
南米にそんな民芸品があるのを知って作ってみたくなったのです。
今回はプレゼント用にオーダーを受けたので、選べるようにたくさん作りました。
(結局ぼくが選びました)
表情や羽根の模様がちょっとずつ違いますよ。


【ブローチ】5cmくらい 竹製 1,000円
竹の外側を使ったものと内側を使ったもの、2個ずつ作りました。
これもプレゼント用にオーダーをいただいたのですが、以前作っていた形をわすれていました。
右手前の子がプレゼントに選ばれました。
(ぼくが選びました)



【竹のおたま】 みそ汁、なべ用 1500円
12月16日の野うさぎ市にむけて作りました。
好評ですぐに旅立っていきました。
また作ります。



【バターナイフ】 500円
家ではバターは食べないけど、いろいろ使えます。


【スプーン】700円
顔を彫るのは最後なんだけど、竹をじっとみていると
顔が見えてくるのでなるべくその通りに彫ります。
好きな顔になりました。


【ティースプーン、へらスプーン】300円
ちょっとしたものをすくいます。うすいです。


【デザートフォーク】300円
カーブがないタイプ。こういうのもいいな。

竹の手ぬぐいかけ

この家に引っ越してきて、もともとくっついていたプラスチックのタオルかけ。
引っ掛けるところが劣化して次々に折れてしまった。

100円ショップに行けばかんたんに手に入るけど
竹細工で出た端材で作ってみました。

これを壁にくっつけて、てぬぐいをかけたときの
ぴったりと心におさまる感じが
ぼくの毎日の暮らしのよころびなのかもしれません。

梅雨にはカビがつくかもしれないけど、悪いごみにはならないでしょう。
こうして生活からなるべくプラスチックのものを減らして行きたいな。


 

腕の長さが、てぬぐいの幅より短かった・・・
本体部分をちょうど竹の一節の長さでぴったりのやつでつくったら
もっとかっこいい。
水玉を削ったりしてかわいくしたら商品になるかなあ〜
100円じゃ無理だけど!



竹のカトラリー

●2012年11月4日 ハラッパマルシェ@大牟田neiに向けて制作した作品の一部です。

 
田舎の中学生カップル風 スプーン
野球部?マネージャー?


フォークの王子様たち
うすめ、ほそめ


片側スプーン 片側フォークのこいのぼり
お子様のおべんとうに便利。

洗濯物てぬぐい

 nelcoの雑貨屋、「しそにぬ」の店先には洗濯物をモチーフにした旗がぶらさがっています。
その模様でてぬぐいを作ろうと思って、まずはゴムはんを作りました。





サラシにぽんぽんおしていって、一枚ずつ一点もののてぬぐいが出来上がります。


↑このごろゆみこがよく履いているもんぺもぶら下がっています。
(ブラジャーは、我が家では実際には存在しません)

かわいいのがたくさんできた!
今度の11月4日、日曜日。
大牟田のCafe neiで開かれるハラッパマルシェに持って行きます。

ハラッパマルシェではライブでも出演します。
なんと近所に住んでいるサヨコオトナラのサヨコさんとも一緒に演奏することに!
友達のジャンベ奏者のつるよしのりくんも一緒に3人で「サヨコヒラツル」?
すんごいたのしみです〜
ライブは投げ銭なのでお近くの方ぜひ遊びに来てください。

熊本に移住してきてから、最初はマルシェに出店してもさっぱり売れなかったけど
去年のハラッパマルシェがきっかけで自信がついたんだ。
たのしい気持ちでいられれば、それでもう満点。そうするとおまけにけっこうものも売れている。
またいい日になるといいな。

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM