柏崎らくだや

2016年11月20日

次どこでライブしようかとグーグルマップを眺めていても、なぜか新潟に気持ちが向かないでいた。
出身地だから?でもぼくは日本の他の多くの県より新潟のことをよく知っているわけではなかった。
長野ネオンホールの後は、ひとりで新潟へ行こうと思い立った。
ギターパンダのライブスケジュールに柏崎のらくだやという店が載っていた。ただそれだけでえい!と連絡をとってライブをさせてもらえることになった。きのうはそんな日。

旅行がてら長野までライブを観に来た両親とおじさん夫婦に車で柏崎まで送ってもらう。
途中戸隠で蕎麦を食べた。
母はすっかり白髪が増えたが、顔立ちが若いのでちょっとおかしかった。
相変わらず変な服を着ている。いつか一緒に服を買いにいっておしゃれをさせてあげたい。

初めての訪れた柏崎はその日ちょうど市長選だった。
外から聞くのと、実際に原発のある街にいるのとでは肌で感じる雰囲気が違う。 ぶらぶら歩いた街はシャッターが多めだったが、気になる看板がたくさんあった。
すれ違う人がなぜかみんな自分に似ているような気がする。新潟の人は新潟の人の顔をしている。

らくだや。よい店だった。知らない店に飛び込んでこんなふうに歓迎してもらえるなんて思っていなかった。お店のスタッフでもある共演の奈々さんのおかげで満席。初めてぼくの歌を聴く人ばかりの会場で、初めて自己紹介のラップを披露した。久しぶりに爪を割るほどのテンションでギターを弾いて、ライブの後も気持ちよく酔ったところでマスターの亀田さんとセッション。たのしいロックンロールとスタンドバイミー。
また必ず行きたい店がひとつ増えた。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM