それじゃあすき焼にならないじゃん

2016年11月22日


昨日の夜実家に帰って、朝起きると風邪っぽい。
かーちゃんの心配ぶりは相変わらず。


友達のよーちゃんと散歩。
ふたりが4年生まで通っていた五十公野小学校までの通学路。
それから弁天沼。4年生の時展覧会で描いた仁王様。
ふと気になって山道に入ると五十公野城趾があった。
急な坂をくだると東中学校の体育館裏。
普通の大人に見られたら明らかにあやしいふたりだった。
会話の内容は、よーちゃんが最近食べたペヤングのにんにくMAX味の話とか
よーちゃんが最近ニョッキにはまっているという話とか
よーちゃんが投稿しているネットの小説サイトの最近の傾向の話とか。
たぶんこんな感じで小学校の頃も通学路で話していたと思う。


時間って枝分かれしているもののような気がする。
いろんな場所や人と出会って、あたらしい時間の枝分かれができるけど
幾筋も時間は別々に流れて、なつかしい場所や人と会うと
また前回の続きからゆっくり流れ出すような。
そんな人ばかりでもないけど、よーちゃんとの時間はそんなふうに流れている。


午後、あしたのライブ会場の顕法寺さまへ下見。
寺を継ぐために新発田に帰った中学同級の青木、頭を丸めて袈裟姿。
参道を掃き清める姿がすごくかっこいい。
ご本尊を背にすると客席が横長になってしまうから、ステージは本尊向かって左奥にしよう
という提案だったが、それではそれではせっかくお寺でやるのにもったいない。
席の作り方や、照明、駐車場、ドリンクチケット、
いろいろ細かくうちあわせできてよかった。
青木の奥さん、ご両親、みんな親身になってイベントに協力してくれてありがたい。


ライブの宣伝にエフエムしばたへ。
パーソナリティーの中村さんとのトークがたのしくて
かなり盛り上がり、時間オーバーしてしまった。
「うその地球儀」をかけていただく。



パーソナリティーの中村博和さんと


晩御飯は実家ですき焼。豚肉だけど。
すき焼ではいつもたまごが足りなくなる。
一個ずつしかなかったのに、かーちゃんが自分のたまごをくれようとする。
「それじゃあすき焼にならないじゃん」


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM