『ムジカ移転と平井41歳と岡野引っ越しを祝う会』

2018.6.10 梅田 ムジカジャポニカ
祝・ムジカ新天地『ムジカ移転と平井41歳と岡野引っ越しを祝う会』


38歳の誕生日に浜松エスケリータ68でライブしてから、毎年6月10日にライブしています。
39歳は名古屋の豆ねこ。40歳は秋葉原クラブグッドマンで40曲ライブ。
41歳の今年は、ビルの取り壊しで新天地に移転した梅田のムジカジャポニカで。


不惑を過ぎて実はここのところ結構迷っていたぼく。
熊本から大分に移って3年。
熊本ではやりたことならなんでも、絵でも雑貨でもコーヒーでもフェスでもお店でも、節操なくやってきたのを
自分の音楽以外はなるべく手を出さずに走ってきて、今。
アルバムを作ってツアー。またアルバムを作ってツアー。
音楽で生活を立てられることはわかった。じゃあこれからどうしようとなってしまってた。
これをずっと続けていける?


そのきっかけをこのライブで見つけたい。
とにかくいまできること精一杯やってみてわかったのは、ありがとう!たのしかった!やってよかったなあ!ってことだけでした。
やっぱり先のことはわかんない。考えてもしょうがないねー。


しかし去年の40曲に比べたら余裕だろうと思ったけど、全然甘かった。
相変わらず自分のキャパがわかってないくせに詰め込むクセ発揮。
でも本当にやってよかった。
・・・・・・・・・・・・・
新天地のムジカは梅田の東通り商店街のアーケードの終わりらへん。
マハラジャの向かいの赤いビルの横の階段を登って2階。
今日は岡野のソロでも参加するし、ふたりマーガレットズロースはほとんど合わせて練習できてないし
平井正也BANDでも新曲をやろうとしている。
せい子さんにわがままいって早く店を開けてもらって練習することに。
が、時間になっても扉が開かない。
30分過ぎる。誰も来ない。
階段登ったり降りたり繰り返して、もしかして、エレベーターで2階にいけるんじゃ…?!うおー正解!
PAの萩野さん、せっかく早く来てもらったのに待たせてごめんなさい!
そんなスタートだったので自分が今いるのが新しいムジカだってことに気づかないくらいでしたが、
たとえ落ち着いていたとしても全く違和感がないほど細部にわたってこだわって再現されていた新天地ムジカだったのでした。
本当にすごいです!!
実は早く大阪について、旧ムジカのあたりをうろうろ歩いていたぼく。
空っぽになった扇町ビルを見て、すぐに新しいムジカを受け入れられるかな?なんて心配はすっとびました。
というかこの場所がなくなってもみんながさみしくないようにと、また新しい場所を作ってくれたせい子さんの心意気に感激したのでした。
場所は場所。思い出はまたこれからみんなで作っていこう!
なんてしみじみする間もなく岡野の楽器が壊れるとか、岡野の楽器が壊れるとかアクシデント続出で
リハーサルはバッタの大群が空を埋め尽くしているのか?ってくらいバッタバタ。
30分近く押してようやくオープン。でもすべてが整わなくても時間がやってくるというのは残酷なようで優しいことなのかも。
そうじゃなきゃいつまでも本番を体験できない。いつだって準備は足りないものなんだ。


【岡野大輔ソロ】
どこに消えたかと思ったら楽屋でひとりウイスキーを飲んでいた岡野。
本番が始まるとMCはいつのまにか関西弁になっていた。
「いっぱい飲んでお店に貢献することが大事だと思ってます」ってお前が飲んでるのは持ち込みの酒じゃねーか!
ってツッコミたくなったけど、とにかく引っ越しおめでとう!
それにしてもギターもベースもガムテープで補強してやっと音が出る状態。マジでメンテナンス頼む。
でも歌は繊細さと不器用さと乱暴さが混在して魅力的でした。中学生の初ステージのよう。
ギター弾き語りで2曲うたった後、岡野はベースに持ち替え、ぼくはドラムで2曲一緒にやりました。
岡野のバンド、ノンベーズの曲。ホッピーソングとアナホール。
めちゃくちゃたのしそうにドラム叩いてるように見えたかもしれませんが、ドラムめちゃくちゃたのしかったです!
本来ギターソロのところで、岡野がなにもせずにニコニコ笑顔を振りまいていたのがサイコーでしたがちょっとムカつきました。


【ふたりマーガレットズロース】
最初になにしようかと相談した時、ベースとギターをとっかえひっかえやってた頃の曲をやろうと提案したのは岡野。
熱海くんが入ってからの4人のズロースでは多分演奏することがない曲を選んでみました。


1.空飛ぶ円盤
…ベース弾きながらハイハット踏んで歌いました。岡野の動かない指、おれの心許ないグルーヴ、今にも音が出なくなりそうなベースによるスリル満点の演奏でした。最初はカセットテープでリリースしたかなり初期の曲。CDでは3rdアルバム「こんな日を待っていたんだ」収録。

2.天才秀才馬鹿
…2ndアルバム「こんぺいとう」より。引き続きベースボーカル曲。当初はぼくがうたいながら弾けないようなギターのフレーズを岡野が弾いてくれたのに、、、泣笑 。 ”誰にもばれないうそならまずこのぼく自身だませればいいのに”

3.太郎爆発
…やっとエンジンかかった感じの岡野ギター。チューニングなんて関係ないほどのチョーキング。やっぱりかっこいいね
「こんぺいとう」収録。

4.引っ越し
…ここから平井ギター。たまに弾き語りでもやるけど、ぶよぶよした岡野のベースが入ると、ぐっと良いです。
1st「雛菊とみつばち」収録。

5.おやじ
…あんなにたくさん演奏していたのに。久しぶりにまた岡野と演奏できてうれしかった。「雛菊とみつばち」収録。

6.パンツの歌
…最近小さい子連れで観に来てくれるお客さんが増えてきてうれしい。渋めの古い曲ばっかりやって申し訳なかったけど、現在まで続くたのしいロックンロールの原点はここにあり!「こんな日を待っていたんだ」収録。

7.たんたんたん
…どんなに大事にしている曲でも新しい曲ができるとだんだん演奏しなくなっていくもの。だけど曲を作る時、いつもうたいたいと思っていることはもうこの曲の中に全部入っているかもしれない。”大切なことははじめからぼくの真ん中にあるって” 4th「ネオンホール」より。

8.檸檬
…最後にアディーにドラムで参加してもらって3人で。アディーと最初に作った「PON」のレコーディングライブのアンコール、アディーにやりたい曲を訊いたらこの曲でした。あの時二人でやってから、またいつかやりたいと思っていた。燃えました。「こんぺいとう」より。


【平井正也BAND】
「届く光」収録曲は少なめで、新曲やマーガレットズロースの曲が多めのセットリストですが、誕生日にうたいたい曲を選んだらこうなりました。この日「8月」というタイトルで演奏した新曲は、「6月」に改題しました。初めにギターのフレーズが浮かんで、後から歌詞をつけたけどなんだかしっくりこないところを削っていったら、ほとんど歌詞がなくなってインスト曲みたいになってしまいました。
これからこの曲がいろんなところに連れて行ってくれる予感がしています。まるで最初から「届く光、灯る光」に続いていくために生まれたような気がします。いまはほんの短い曲だけど、いつか30分近い長い曲なっているような気もします。
このバンドの良さをぐんぐん引っ張りだす曲に成長しますように。


1.コントローラー
2.月光のマーチ
3.きみの庭
4.ただいま
5.ぼーっとして夕暮れ
6.斜陽
7.お茶
8.6月(8月から改題)
9.届く光、灯る光
10.少年
11.うその地球儀
ーーーーーーーー
e.c1.マジックバス
e.c2.いろいろ


「少年」はいつの間にかみんなのテーマになったなあ。ピーンと張っていた緊張が一気に爆発したのを感じました。
みんなのたのしそうな顔。最後はうその地球儀。ラーララララーってみんなでうたっているともういつ死んでもいいような気がします。
本当にありがとうってうたってます。
アンコールの起こる中、岡野がケーキを運んで来てくれました。せい子さん、みんな、本当にありがとう!
ろうそくを吹き消して、もう一曲。ギターパンダ・山川のりをさんのカバーでも有名なボンクラ峠の名曲「いろいろ」をうたわせてもらいました。
終わってから元々ぼくの曲だと思ったという感想も。でもこれはみんなの曲だよね。
「この世で一番大切なことは 愛し合うことと今を生きること」。


こんなふうにして41歳になって最初のライブはおしまい。
これからまだあとどれくらいうたえるかわからないけど、一回一回、一曲一曲、一音一音、精一杯やっていきます。
たくさんのご来場ありがとうございました!
ケーキや差し入れありがとうございました!
長いライブおつきあいありがとうございました!
まだもうしばらくおつきあいよろしくお願いします。


コメント
まさやさん、長編楽しく読みました!おもしろかったです。すてきなライブ!初期の頃の歌がたくさんで✨✨✨✨
わたしも子ども連れて行けるかな〜
また会える日をたのしみにしてます!
  • 🍇の帽子のみずたま
  • 2018/06/14 7:43 PM
ブログにコメント、うれしいな〜
ありがとう!
ふたりズロース、なんかいいですよ。
子連れ急上昇中です。無理矢理連れてこられてるんじゃない感じが素敵です♬
いつかぜひ一緒に来てくださいね〜!
  • 平井正也
  • 2018/06/14 11:25 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM